映画・芸能・エンタメ

映画・芸能・エンタメ関係

【グレイテスト・ショーマン】感想。全ての歌に魅了される。

ヒュー・ジャックマンがカッコよすぎる 19世紀のP・T・バーナムの実話。サーカスを設立した人なんだってことを今知りました。 それでも、オープニングから惹きこまれました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 差別と偏見の時代 今のア…

【今夜、ロマンス劇場で】感想。坂口健太郎の愚直な演技に泣けてくる

ただのコメディかと思ったのだけど 他の映画を観に行った時に見た予告では、意味がわからないコメディ映画だと思って、正直、その場では「これはないな」って思ってた。 でも、行ってみて良かったと思う。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}…

【マンハント】感想。福山雅治の中国的昭和映画。

ジョン・ウー監督の日本感 上映最後に予告の対談が全部見られる。 最後まで待ってるのが大変。だけど、ぶっちゃけましゃが撮影の裏側を語っている。 とてもいい感じ。 日本でもやったらいいのに。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 中国…

【映画 羊の木】感想。タイトルの意味がわからないまま終わってしまった。

羊の木とは うーん? 「羊の木」というタイトルと映画の内容がどうつながるのかが一向につかめないまま終わった。 原作は漫画なんだ。 あまり詳しいことはわからない。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 市役所職員の錦戸亮 いい意味で錦…

【不能犯】感想。松坂桃李の狂気の演技が最近多い。

人間は愚かだね・・・ この1年、人間対特殊能力の構図の映画が多かったように思う。 松坂桃李も最近はただカッコイイという役ではないものが増えてきている。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 沢尻エリカの美しさ 沢尻エリカのこの10…

【映画 祈りの幕が下りる時】加賀隆正は山崎努さんだった?

Wikipediaのキャストではそうなってるけど 加賀恭一郎の厳格な父親として出演している加賀隆正役の山崎努さん。 今回の映画でも回想シーンで度々出演していたのだけど。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本当に当人? どの場面だろう? …

【映画 祈りの幕が下りる時】感想。加賀恭一郎が終わってしまうの?

新参者で好きになった東野圭吾作品 私にとって、加賀恭一郎は東野圭吾作品を読むきっかけをもらった作品だった。 ドラマを見て、映画を見て、そして・・・ この本も加賀恭一郎シリーズではかなりの大作だけど、それを2時間に詰め込み、漏らさず楽しめる作品…

【ベロニカとの記憶】感想。若い頃のことをいつまで引きずって生きるのだろう

邦題と原題と the Sense of an Ending 原題だと「終わりの感じ」的なニュアンスだろうか。 なのになぜ邦題を「ベロニカとの記憶」にしてしまったのか不思議だ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 新宿武蔵野館 この映画館の存在はたぶん…

【斉藤由貴】ブルーリボン賞受賞!

ほんと良かったよ 「三度目の殺人」 公開が文春の報道直後で、舞台挨拶とか全然出てこられなかった。 それでもやっぱりそういうことじゃない女優としての彼女を評価してもらえて嬉しい。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); そろそろ覗き見…

【映画 嘘を愛する女】感想。優しい嘘ならいいんじゃない。

なんでも正直じゃなきゃいけないの? 知らなくてもいいことはある。 それをあえて知って幸せなことなんてない。 言えない過去を知るのは罪ですか? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 高橋一生がほんとにいい 東日本大震災のその日、長澤…

【登美丘高校ダンス部】VS 『グレイテスト・ショーマン』

登美丘高校ダンス部の進化 昨年の末から予告上映されている「グレイテスト・ショーマン」 2月16日に公開のこの映画のPR画像がすごすぎる! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 高校生らしさ バブリーダンスは今の人に目新しかっただろう…

【ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!】感想。アメリカ海軍のスケールが違いすぎる。

街中を戦車でドンパチって・・・ 1944年、ナチスドイツが欧州各国の財宝を奪ったということは知られたこと。フランスからは金塊2000本を奪っていた。 1995年のサラエボ。 金塊の奪還をすることになった。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || …

【嘘八百】感想。豪華なキャストの割に宣伝が少ない?

今日まで知らなかった いつも行く映画館での上映がなかったから予告も見てないので何も知らずに行ってきた。 昨日公開のようなのだけど、翌日のレイトショーで私の貸し切り。 いや、結構見てきたけど、貸し切りは初めてだわ。 驚いた。 (adsbygoogle = windo…

【キングスマン ゴールデン・サークル】感想。4年があっという間だった。

2014年公開作品 2014年に公開された最初の作品はある意味衝撃的だった。 イギリスの映画ということ。 スパイ映画ということ。 ちょっとSF要素満載の映画だと思った。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 前回の作品の最後を忘れてた そ…

【8年越しの花嫁 -奇跡の実話-】ランキング3位

スターウォーズには勝てないでしょ スターウォーズはもう世界レベルのお祭りで先行上映もしてて。 同じ土俵じゃだめでしょ?って思うわけ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); それでも3位は健闘だよ。 土曜日の朝。映画館は子供が溢れて…

【映画 八年越しの花嫁 奇跡の実話】感想。涙なくしては観られないのだけど

普段居ない人たちが 佐藤健人気なのか?普段居ないタイプの人が居ると・・・イラっとしてしまう。 佐藤健が普段と違う冴えない役。 普通すぎるほど普通の佐藤健がいた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 闘病シーンは凄まじい 土屋太鳳…

【映画 鎌倉ものがたり】感想。すべてのキャラクターが楽しい。

鎌倉には本当にありそうな物語 初めて、劇場で予告を見たときにはあまりトキメキがなかったのだけど、何ヶ月も観ていたら気になる作品になっていた。 堺雅人はこういう旦那さん役がいいな。 強い役より優しい役がいいと思う。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

【映画 オリエント急行殺人事件】感想。初アガサ・クリスティーの世界

重厚な設定 オリエント急行自体がとても雰囲気のある設定でそれが雪崩にあうという。 というか・・・ なぜか始まってすぐにすごい眠気に襲われ、ジョニー・デップはどこに居た?な状態。 ほとんど観てなかったってことか? (adsbygoogle = window.adsbygoogl…

【来年2月3月公開予定】邦画に期待

2018年春公開予定 ほぼ毎週映画館に行くけど、最近は春に向けた作品が出てきている。 映画予告もかなり変わってきているし。 2018年春公開予定 2月公開予定 羊の木 リバース・エッジ 3月公開予定 去年の冬、きみと別れ ちはやふるー結びー (adsbyg…

【映画 探偵はBARにいる3】感想。やっぱりこの映画は面白い!

探偵はBARにいる3 大泉洋出ずっぱりの1ヶ月 「最後の事件はもう始まっている」 そんな文字もあったけど、いろんな番組で映画の番宣をしている中でまだまだ続きそうな感じなんだけど・・・ まぁエンドロールまで見なきゃわかんないだろうけど。 大泉洋・・…

【映画 鋼の錬金術師】感想。オール日本人キャストで世界観はどうなった?

鋼の錬金術師 鋼の錬金術師 山田涼介がエドなんだぁ〜 キャスト名と若干の世界観でオリジナルストーリーを作ったもの。 って思わないとまーず、眠い。 まぁね、原作をそのままどうこうはできないしね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

【映画 2月3月】来年上映作品が楽しみ

2018年2月3月映画 リーフレット、上映予告も始まってきた。 来年も邦画が楽しみかも。 2018年2月3月映画 2月公開予定作品 不能犯 空海ーKU-KAIー 3月公開作品 坂道のアポロン 北の桜守 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2…

【映画 火花】感想。芸人による芸人の考える笑い。

2015年発売 小説「火花」が世に出て、3年弱。 2015年芥川賞を受賞。253万部の発行部数(いつ時点なんだ?) この映画でまた部数が伸びるのだろうか? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 映画化で 小説「火花」は芥川賞を受賞…

【映画 ローガン・ラッキー】感想。オーシャンズ・イレブンの縮小版?

強盗団の話だからね オーシャンズ・イレブンは私の大好きジョージ・クルーニー様の代表作ですし、あちらもハイテクあり、爆弾ありって感じの工作で強奪するのだけど、ローガン・ラッキーもそれなりに楽しかったです。 スティーブン・ソダーバーグ監督曰く こ…

【映画 泥棒役者】感想。丸山隆平の人の良さが全面に出ている

映画 泥棒役者 他の役者さんの個性が強すぎ 丸ちゃんが朝の自分の番組で映画の主演をできたことについて親孝行できたなって感じって言っていたのが印象的だった。 あぁいい子だなぁ〜って。 そんな丸ちゃんの人柄の良さがまさにピッタリの役だと言えるね。 (…

【映画 銀魂】続編決定!って。キャスト変わるのかな?

ただ笑えたけどね 今年も実写映画が数多く上映されたけど、「銀魂」って結構あの夏のすごい作品の中で興行収入あったんでしょ? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 読むべきか? まぁ、原作知らずに行っても楽しめたくらいなので、続編は…

【映画 となりの怪物くん】土屋太鳳にいつまで高校生をさせるのだろう?

ビジュアル解禁だけど 菅田将暉も土屋太鳳もそろそろ高校生役は卒業させたらどうだろう? そろそろ厳しいだろう? 他にいないのか? 若手をもうちょっと器用すべきだと思うぞ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 概要はよくは知らないの…

【映画 ラストレシピ 麒麟の舌の記憶】感想。人の思いを受け継ぐこと。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 エンドロールで テレビ朝日系列でしかきっと番宣ってないだろうし、最近は全然テレビを見ていることがないので、この映画の情報はほとんどなかった。 なので、エンドロールで「企画」が「秋元康」となっているところに驚いた。 …

【映画 2018年1月公開予定】いよいよ来年の公開予定が出てきている

劇場予告も・・・ 劇場の予告も12月から1月の作品になってきている。 12月は既に出ているものなのだけど、11月のリーフレットを今日やっと発見した。 すごく楽しみな作品。 劇場予告も・・・ 11月公開予定 ローガン・ラッキー 2018年1月公開予…

【映画 ミックス】感想。ガッキー&瑛太を食っちゃうキャラの蒼井優がいいのよ。

卓球の青春コメディ 新垣結衣がスポ根!?って言うのが第一印象でした。多分多くの卓球ファンが思ったんじゃないか? 全日本選手権のミックスってそんな簡単じゃないでしょって。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 単純に笑えます まず真…