読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【電話に出ない就活生】おいおい、将来かかってるだよ。なめてんのか?世の中。

まぁね、私も出ないけどさ

今時の若者ではないですが、普段、電話に出ることはないです。

Slackのコールでさえ特定の人物からしかないのに出ない。

「なに?」と入れるだけ。

それでも今は出るよ。不在はすぐにかけ直すし

現在、就活中ですからね、すぐに出ますよ。

世の中はそんなものです。

仕事をするということは、自分をいかに社会的適合者になるように演じるかです。

そのうち慣れます。

仕事もプライベートも一緒にしたいなら起業でもして、電話しない対応で大丈夫な仕事をすべきです。

まだまだ世の中の多くは電話というツールがメインのコミュニケーションツールだから、どこまでお金になるかですが、プロブロガーとかになれば可能です。

何にしてもお金をもらうということは努力をしなきゃ何事もまわらないのです。

でも

プライベートで私の都合でいいから電話してのメールには、電話出来るの夜なので、顔出しますだし。

電話さ、めんどくさいんだよね。

基本的には。

だから、IT系で採用されたらまず、「電話には出ません」って言います。

慣れてきて社内がわかれば出るけどさ、別に電話対応で採用されてるわけじゃないからね。

技術で勝負してますよ。

だいたい、誰が誰だかわからないのに、電話なんて取ったら、ガキの使い状態で掛けてきた方にも迷惑さ。

それなりに電話対応は出来るけど、内容が伴わない対応って自分がイラってするんだよね。

ってことで、就活生、あなた方は就職活動を通じて、徐々に世の中を知らなきゃいけないんだ。

そして、今までとは違うことを認識しないと会社に入ったら泣く。

間違いなく泣く。

自分の常識は会社には全然関係のないものなんだから、入りたい会社の常識を自分が慣れなきゃ排除されるだけだから。

買い手市場とは言え、困るのは多分変われない人間。