【藤井聡太四段】127手で投了!長い順位戦2回戦が終わった。

f:id:kisokoji:20170706221702j:plain:w300

順位戦の2回戦

周りが連勝記録が止まったからと言っているが、本人はどこまで意識していただろう?

ただ目の前の対局を「負けた」だけだったんじゃないだろうか。

解説棋士の技量

今日の解説はなかなか藤井四段の手を理解するまですごい時間がかかった。

最後の1時間になってやっと持ち駒が逆になって「これは・・・」ってことになった。

「結構当たらない」

じゃなくて

「全然当たらない」

だってさ、AI脳じゃないからさ、理解できないんでしょうね。

最後の中田七段の反撃もすごい。

22時過ぎてそろそろ大変だろうな。

持ち駒の置き場所がなくなってきたぞ。

そろそろ攻撃開始しないとさ・・・明日は学校行けないよね。

どう詰める。

真綿でしめあげていく〜

なぜなぜそこに桂馬状態。

117 9四桂

解説飯島七段、中田七段同様の思考かもしれないよ。

118 9四同香 119 9三角

そろそろ上着着ないのかしら?

120 8二桂 121 9四歩 122 9二歩 123 6四香 124 9三歩 125 6二香成 126 二同玉 127 5四桂 投了

最後はめまぐるしかった。

ほんと、真綿で締める感じを受けるけど、最後は無理って感じですな。

マスコミの数が減ったね。

本来の形になった。

穴熊と三間飛車

まだまだマイクが声を拾えてないけどね。

それでもシャッターの音が少なくなったわ。

良かったわ。

公式戦のことを聞くか。。。

中田七段の立場が気の毒だ。

普段通り

f:id:kisokoji:20170706223517j:plain:w400

次局は7月11日火曜日 加古川青流戦 都成竜馬4段

3戦目?

同じ日には師匠の杉本七段も順位戦。

杉本七段も自分のこと以上に大変だっただろうな。

連勝してたらどうしてたんだろう?