【映画 真実】感想。日本人監督が描くフランス映画

是枝監督にしては・・・ 昨年の「万引き家族」は後味的にはあまり良い印象が残ったわけでもなく、その前の「三度目の殺人」なんて、やっぱり最後が「?」な感じで。 そして、何よりも樹木希林さんがいらっしゃらない中での映画。 まだ作品作りに影響を受けて…

【八ッ場ダム】10年前の政権交代で事業中止に

もしあのまま中止になっていたら・・・ 2009年8月、政権交代をさせたのは国民の責任。まぁ自民党の責任でもあり、マスコミの扇動でもありってことだけど。 政権交代で一番印象にあるのが連日報道された「八ッ場ダム事業中止」 時代に会わない国の大型直…

【令和元年 秋ドラマ】感想。どこまで最後まで観るだろう?

それでも観たいと思えるドラマが増えたと思う TVerのおかげもあってドラマを観ることが出来ている。 自宅で録画したものを観る余裕がないわけで。 夏ドラマは 「朝顔」 「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」 「偽装不倫」 「サイン」 「凪のお暇」 「ノーサイド…

【第32期竜王戦七番勝負 第1局 投了】豊島将之名人 対 広瀬章人竜王

豊島名人の勝利 竜王対名人の戦いはまず名人の勝利。 なんか将棋界トップの戦いって言うのはいいなと。 この中は厳かな雰囲気を保たれているけど、外は1日嵐だったわけで。 お二人が外を見る頃にはきっと台風も通り過ぎているのだろうな。 (adsbygoogle = w…

【第32期竜王戦七番勝負 第1局 2日目昼食休憩】豊島将之名人 対 広瀬章人竜王

違う世界での戦いなんだろうな セルリアンタワーでの対局。 ちょうど一昨年の対局が私が初めて知って中継を見た竜王戦だったわけだけど、なんか映画の世界かと思うような感じだった。 あぁその頃にいろいろしたなぁ〜と思いながら。 (adsbygoogle = window.a…

【映画 最高の人生の見つけ方】感想。日本版、女性版は印象が違うけど

それでも日本でトップの二人の共演 2007年ハリウッドで上映されたのは、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンのペアでの旅。 要素は同じ、大金持ちの独り者と一般?の人になるのか? モーガン・フリーマンはサラリーマンってことだったけど、吉永小百…

【第32期竜王戦七番勝負 第1局 封じ手】豊島将之名人 対 広瀬章人竜王

2日目がせっかく土曜日だけど・・・ 台風の影響があるよね。 さすがにニコ生は中継中止を発表してた。 AbemaTVとか将棋プレミアムはどうなってるのだろう? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 棋譜 先手:豊島将之名人 後手:広瀬章人竜…

【第61期王位戦予選 投了】大橋貴洸五段 対 山崎隆之八段

山崎八段の勝利 関西の壁だね。30代八段がゴロゴロ・・・ 誰と当たっても厳しそうだわ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 棋譜 先手:大橋貴洸五段 後手:山崎隆之八段 1 2六歩(27) 2 8四歩(83) 3 2五歩(26) 4 8五歩(84) 5 7六歩…

【第50期新人王戦決勝三番勝負 第1局 投了】高野智史四段 対 増田康宏六段

増田六段の勝利 昨期は三番勝負まで到達せずで、結局藤井七段が最後の新人王戦で新人王で終わった。 今期も増田六段が勝利して新人王最多獲得記録に並ぶのか? 師匠の勢いを弟子が引き継いで高野四段が奮起するか?楽しみだ。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

【第45期棋王戦挑戦者決定トーナメント 投了】久保利明九段 対 佐藤康光九段

佐藤九段の勝利 案外、粘れなかったらしい。 それにしても、佐藤九段って忙しいのですよね? それでも勝ててしまうとは。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 棋譜 先手:久保利明九段 後手:佐藤康光九段 1 7六歩(77) 2 3四歩(33) 3 6…