読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【たたら侍】EXILE学芸会・・・よりは良かった?ネタバレになるのか?

たたらのシーン

予告が一番良かった。

ただただ人は「火」に憧れる。

そう、それだけだった。

芸能界の縮図

EXILEが時代劇を使って芸能界の縮図を描いたような映画かもしれない。

たたらはどこへ?ってくらい最初に少し出てきて、最後に少し。

そうかぁ〜。侍になりたい!って話だったんだ。

井の中の蛙の村下の跡取りなわけで。

「自分は侍になりたい」と村を捨てて、戦場へ行く。

が、死ぬことも出来ずに青柳翔演じる伍助は村に戻る。

青柳翔が32歳とは思えない雰囲気を出してたと思う。

気持ちが弱い自分を隠すために侍になろうとするが、だめだめで結局、村長の豊原功補演じる長男の平次郎、小林直己演じる次男の新平を見殺しにしてしまう。

芸能界の縮図の最初は笹野高史演じる惣兵衛。腰が低く取り入っていかなきゃいけないってことを教えてくれる。

惣兵衛との取引を村長は断るのに、伍助は村のためとかって言いながら村を捨てるために利用する。

商人が利用されるわけもなく、近江の国の商人の津川雅彦演じる与平を紹介する。

二人の最終目的は「たたら村の玉鋼」であり、伍助を騙す。

伍助は村に戻るが、戦場を体験することで村がこのままでは危ないのではないか?と勝手に与平に傾倒し、自分たちで村を守ろうとする。

結局、村を乗っ取られた形になり取り戻そうとしたAKIRA演じる尼子真之介までも見殺しにしてしまう。

尼子真之介を殺されたことでやっと強さを出し、村を取り戻す。

EXILEも大物に取り入りながら自分達が飲み込まれないように芸能界で必死にもがいているんじゃないのか?ってそんな感じで見てたわ。

途中で、EXILE3人衆の場面が、学芸会か?って感じだったけど。

AKIRAはだいぶ演技っぽくなってきた?青柳翔が・・・どうなんだろう?AKIRA以外、実は知らない。

まぁ〜、青柳翔ってば、黒人系の顔だわね。

目がぱっちりしてて、鼻がちょっと広い。

ところで、早乙女太一はどこに居た?音尾琢真は?的な。。。

登場人物をチェックしてから行かないとだわね。

時代劇だとほんと。わからないわ。

あ!音尾琢真は会津の仙吉さんか?そっか。あの人か。たぶん。

「たたら侍」一番良かったのは、ATSUSHIの「天音(アマオト)」だと思う。

予告、ほんとに良かったんだよなぁ〜。

エンディング、駐車場代がぁって思いながら結局全部聴いちゃったもんね。

で、5分オーバーで150円かかったけど。

予告の方がもう少しゆっくりとした感じだったと思うんだけど。

出雲の玉鋼は石見銀山の近くってことで実現してたものってことなのか?

最近、時代劇が多いのは地方の観光誘致が盛んってことなんだろうか?

今日の予告も時代劇ばっかりだったな。

「花戦さ」野村萬斎 「忍びの国」大野智 「関ヶ原」岡田准一

って3本もやってた。

「花戦さ」は行こうかなって思ったけど。大体、時代劇苦手。

時代背景がわかんないんだもん。

10位スタートか。。。

厳しいかな。

もう少したたらのシーンが見たかった。